著作権

著作権

当事務所の知的財産グループは、知的財産権の取得、施行、および商品化に関連するあらゆる法的サービスをお客様に提供しています。

これらのサービスには特許、著作権、商標、意匠、ライセンス化、およびデータセキュリティに関する取引のカウンセリングや取り扱いも含まれます。当事務所の知的財産グループのパートナーおよびアソシエイトは、アフリカ全土におけるこうした問題の訴訟にも対応します。Adams & Adamsはアフリカ最大の特許事務所であり、世界の知的財産におけるトップレベルの事務所として格付けされています。

著作権とは

発明および特許の法的保護とは異なり、著作権法はアイデアそのものではなく、アイデアの表現形態を保護します。著作権法により保護された創作性は、言葉、音譜、色および形状の選択または配置にあります。著作権法により、著者が表現したオリジナル作品の形態を複写または取得および使用する者に対して財産権の所有者を保護します。創作された作品は、存在と同時に保護されているとみなされ、フィルムや動画を除き、著作権保護された作品の公的登録は不要です。

ADAMS & ADAMSの著作権サービス

「私は子供が転ぶのを見ました。銃弾のシャワーをよけながら、私は急いで前に進み、写真を撮りに行きました。それは穏やかな歩調で、子供たちは立ち退くように言われました。彼らはNkosi Sikeleleを歌い始めました。そして警察は発砲するように命令されました。」これは、死を目前にするHector Petersonが友人の生徒に運ばれた様子を収めた写真が世界中で公表され、それにより南アフリカの歴史を変えた日の悲劇を示すSam Nzimaの言葉です。

これは1976年のことでした。最近になって、アフリカ最大の知的財産法律事務所であるAdams & Adamsは、この有名な写真の著作権をSamに返還し、著作権を基金におくことで、Nzima氏の家族が今後何年にもわたりその利益を享受できるようにサポートしています。

著作権には2種類あります。経済的権利は、権利所有者が他者による自身の作品の使用により金銭的な褒章が得られるようにするものです。人格権は、著者が自身と作品の個人的関係性を保全できるように一定の行為を取れるようにするものです。

Adams & Adamsの著作権法チームは、以下を含む著作権に関するあらゆる事案に対応します。

  • 映写機フィルムまたは動画の著作権の登録
  • 著作権侵害などの訴訟(民事および刑事訴訟)
  • ライセンス、譲渡およびその他の契約
  • 情報技術(IT)とコンピューター法